資料「アウトオブオーダプロセッサの作成」

本資料は、東工大の令和3年度総合型選抜において用いた資料1であり、私自身がアウトオブオーダプロセッサを自作した取り組みについてまとめたものとなっています。

1年前に作成した2ものをそのまま公開しているため、勉強不足な点などありますがご容赦ください。

公開リンク

📎 Google Drive

なお、本資料の全部もしくは一部を無断でSNSやその他媒体に転載することはご遠慮ください。また、このページを介さず直接公開リンクを拡散することもご遠慮ください。

余談

私が出願に向けて取り組んだ際、前例の資料があまりなく、どうすれば良いのかわからないことだらけでした。 自分自身にとっては過ぎ去ったことですが、総合型での実例を公開することで、今後の受験生の参考になることを願っています。

あと、情報理工学院の総合型合格者はみんな100点満点がもらえるので、開示来ると楽しいです。


  1. 正確には、令和3年度 東京工業大学情報理工学院総合型選抜 活動実績報告書の本文です。 ↩︎

  2. 私自身が自作CPUに取り組んだのは、ちょうど1年前の今日に「CPUの創りかた」を手に取ったことから始まったのでした。作ったころのお話はCPU自作記をどうぞ。 ↩︎